Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > バルバドスのホテル  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Afternoon Tea at Sandy Lane Hotel

2015 - 01/13 [Tue] - 02:11

明けましておめでとうございます。
今年も Bajapanese ブログ共々どうぞよろしくお願いします。

しばらくアップが出来ていませんでしたが、
今年初のブログは先月私の誕生日に連れて行ってもらった
Sandy Lane Hotel の Afternoon Tea を紹介したいと思います。
このSandy Lane Hotelはバルバドスで一番の高級ホテル、五つ星のホテルです。
数々の著名人がバルバドスではここに宿泊したり、タイガーウッズが挙式をし、
ゲストのためにホテル全体を貸し切ったこともある有名なホテルです。

Sandy Lane 01

普段は全く縁がない高級ホテル、一年に一度だけワガママが許される日に
Afternoon Tea に連れて行ってもらいました。
普段はバルバドスのサービスに満足してない日本人の私ですが、
さすが5つ星ホテルです。ホテルの警備の人に名前を告げるだけで
「今日はお誕生日なんですね。おめでとうございます!」と言って迎えてもらえました。

Sandy Lane 02

スパークリングワインじゃなくて本物のシャンパンです。
スモークサーモンのサンドイッチと一緒に頂くと最高でした!

Sandy Lane 03

そして、これがティースタンドのケーキやサンドイッチたちです♡
バルバドスのスィーツはアメリカ文化の影響が強いので普段は
このヨーロッパ系のスィーツはなかなかお目にかかれません。

Sandy Lane 04

焼きたてのスコーンももちろんあります。

Sandy Lane 05

スコーンのお供のレモンカートとホイップクリームも。

Sandy Lane 06

美味しいケーキやサンドイッチを食べられて幸せいっぱいになっていたら
お誕生日ケーキが花火をパチパチさせながらやってきました。
カメラが間に合わずに写真は花火が終わってしまって炎だけの状態。

Sandy Lane 09

お誕生日だとこんなサービスプレートもあるみたいです。
ただちょっと残念なことに5つ星のホテルなのにお茶はティーポットにティーバッグでした。
バルバドスはどこに行ってもティーバッグなんですよね。
なかなかリーフは見かけません。
彼が注文した煎茶もティーバッグには日本人の私はかなりのガッカリ...

Sandy Lane 07

でも最高のアフタヌーンでした。
Sandy Lane Hotel 側のビーチからみるカリブ海の夕日もとっても綺麗!

Sandy Lane 08

12月の初旬だったのでクリスマスツリーも綺麗に飾ってありました。
普段は質素に地味に暮らしている私たちですが、
この日はだけはちょっぴり贅沢させてもらいました。


Sandy Lane Hotel
St. James, Barbados
Tel : +1-246-444-2000
www.sandylane.com

スポンサーサイト

The Crane Residential Resort

2012 - 06/01 [Fri] - 10:32

前回の続きです
Foul Bayの後はすぐ近くのThe Crane Residential Resortへ行きました。

The Crane Village

地図上ではがあるCRANE BEACHの所です。

The Crane Village 01

ここはリゾート施設でいろいろなレストランやバー、スパ、ショップなどがあります。
私は一度ここにあるタイ&日本料理の店ZENに連れて行ってもらった事があるのですが、店員さんはタイの民族衣装に日本の草履と足袋というタイと日本がミックスされた
不思議な格好だったので「まさか料理も?」と思ったらメニューは別になってました。
ほっ
店内は和の雰囲気が強く、掘りこたつ式の座敷もありました。
ただ。。。残念ながら日本人の料理人はいないようで日本人の私からすると「う~ん」と
うなるような味 特に餃子!自分で皮から作る餃子の方が数倍美味しいです。
でもバルバドスでも今は和食ブーム!かなりのお客さんが入っていました

The Crane Village 07

ホテルのプール。
プールで泳ぎながら海が見られるって贅沢ですね~

The Crane Village 05

海側から見たプールはこんな感じ。

The Crane Village 02

また別の場所にもプールがありました。
こちらのプールも海が一望できます。

The Crane Village 04

ホテルのカフェ。
ここのテラス席は最高ですね

The Crane Village 06

テラスから下を覗くとCRANE BEACHが見えました。
こんなホテルでのんびりヴァカンスを過ごせたら最高でしょうね~


The Crane Residential Resort
Crane, St. Philip, Barbados
Tel : +1-246-423-6220
HP : www.thecrane.com

Colony Club Hotel

2012 - 05/30 [Wed] - 14:14

先週の金曜日のランチの後にお義母さんのお友達が娘さんと一緒に
今回滞在されているHoletownにあるColony Club Hotelにお邪魔してきました。

Colony Club Hotel 14

ホテルの受付の前にはこんな蓮池があります。
ちなみにココは4★ホテル

Colony Club Hotel 01

蓮池を見ると福岡の城跡のお濠を思い出しちゃいます

Colony Club Hotel 05

朝食はここで食べるそうです。

Colony Club Hotel 06

お部屋の外観です。
中の写真を撮っていないのですが、シンプルでとても落ち着いた感じのお部屋でした。

Colony Club Hotel 13

ホテルのプール。
プールに入ったままバーのカウンターで飲めるようです。

Colony Club Hotel 12

プールを通り過ぎるとビーチが見えます。

Colony Club Hotel 11

宿泊客はホテルのチェアーとパラソルが利用できるみたいです。

Colony Club Hotel 07

夕方だったのでビーチはこんな感じでした。

Colony Club Hotel 09

実はこのビーチは以前このブログでも紹介した私たちのお気に入りのビーチです。
その時のブログはこちら → Colony Club
地元の人達もこちら側で楽しんでいます♪

バルバドスにはプライベートビーチはありません。
バルバドスの首相が「ビーチはみんなのもの!」と言っているらしいです。
なのでどこのビーチも使用料は無いです

Colony Club Hotel


ホテルとビーチの場所は地図上の がある の部分です。

Colony Club Hotel
Porters, St James, Barbados
Tel : +1-246-422-2335
HP : www.colonyclubhotel.com

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム