Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > バルバドスの木  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この木なんの木きになる木 : Bajan Cherry

2015 - 09/22 [Tue] - 20:54

Bajan cherry 4

ようやく Bajan Cherry の木の紹介ができます。
この木はバルバドスでは Bajan Cherry(バルバドスのサクランボ) と呼ばれていますが、英語では acerola または Barbados cherry、日本語ではアセロラです。この辺りがアセロラの原産で日本では沖縄で栽培されているみたいです。バルバドスでは個人のお宅の庭などで見かけます。この木もお義母さんの庭の木です。まだ小さくて今年初めて花が咲き実がなりました。

Bajan cherry 2

これがアセロラの花

Bajan cherry 1

そしてこれが実

Bajan cherry 3

まだ青いです。これが熟すると・・・

アセロラ

こうなっちゃいます!
前回のブログ これな~んだ? の正解は Bajan Cherry アセロラでした。果実は各家庭で楽しまれているようでスーパーや市場などでは全く見かけません。私もようやくこの日出会うことが出来ました。
PHD-BajanCherry2.jpg

果実は見かけませんがジュースはスーパーなどで売っています。バルバドスでこの Bajan Cherry Juice を見たら、それはアセロラジュースの事です。初めて飲んだ時は Bajan Cherry がアセロラの事だとはまだ知らなかったので「この味知ってるけど何だったけ?」と思っていました。ビタミンCを多く含み健康にも美容にも良いアセロラジュース、バルバドスに来たらぜひ Bajan Cheryy Juice も試してみてください。私はこの果実で酵素シロップを作るのが夢です。お義母さんの木、早く大きくな~れ!


■過去の関連記事■
・2012年07月25日 Sugar apple 釈迦頭
・2013年06月11日 この木なんの木きになる木 : Soursop
・2013年06月12日 この木なんの木きになる木 : Breadfruit
・2013年06月23日 この木なんの木きになる木 : Casuarina
・2013年06月25日 この木なんの木きになる木 : Bearded fig tree
・2013年08月23日 この木なんの木きになる木 : Sugar Apple
・2014年02月11日 この木なんの木きになる木 : Bitter Lemon
・2014年03月03日 この木なんの木きになる木 : Golden Apple
・2014年07月14日 この木なんの木きになる木 : Wax apple
・2014年07月30日 この木なんの木きになる木 : Grapefruit
・2015年07月29日 この木なんの木きになる木 : Lime 
・2015年09月10日 これな~んだ?

スポンサーサイト

これな~んだ?

2015 - 09/10 [Thu] - 08:20

アセロラ

☆ヒント☆
バルバドスでは Bajan Cherry と呼ばれています。答えは次回の更新までおまちください


この木なんの木きになる木 : Lime

2015 - 07/29 [Wed] - 09:35

lime 01

久しぶりに木シリーズです。今回はLime ライムの木です。
バルバドスはライムが育つのに適しているみたいで何も手を加えなくても
たくさんの実をつけてくれるみたいです。

lime 02

こんな感じに。大きさはゴルフボールぐらいです。
バルバドスではただ「ライム」と呼んでいますが、大きさ的にキーライムかな?と
思っています。

lime 03

防虫剤だのいろんなケミカル的なスプレーは一切していないので
皮も心配なく食べられます。オーガニックです。

lime 04

彼の友達のファーマー(農家さん)からたくさんもらってきました。
バルバドスでは魚や鶏肉を買ってきたらライムジュースに漬けて臭みをとりをします。
もちろんお酒を飲む時にも使ったりとライムは欠かせない果物です。
私はまずこのライムで酵素シロップを仕込みました。

20150728 塩ライム

そして今回初挑戦の塩ライム。
熟成に最低でも2週間ぐらいかかりそうです。楽しみです♪

バルバドスで Lime と言うと、この果物のライムとは別に他の意味があります。
一つは電話会社の LIME ライム
バルバドスで固定電話、携帯電話、インターネットなどを手掛ける大手の会社です。
最近 Flow フロー を買収して会社名も LIME から Flow に変わりました。
買収したら LIME になりそうなところなんですが、イメージアップを狙ったみたいです。

もう一つの意味は「パーティ」や「集まり」のこと。
普通の英語での" hanging out "の意味も。
そして lime は liming や limed と活用します。使い方はこんな感じ

 例① having a lime with some friends
 例② I was liming with them last night 
 例③ We limed together.

バルバドス以外でも他のカリブの英語圏では使われているみたいです。
カリブに来たらぜひ使ってみてください


■過去の関連記事■
・2012年07月25日 Sugar apple 釈迦頭
・2013年06月11日 この木なんの木きになる木 : Soursop
・2013年06月12日 この木なんの木きになる木 : Breadfruit
・2013年06月23日 この木なんの木きになる木 : Casuarina
・2013年06月25日 この木なんの木きになる木 : Bearded fig tree
・2013年08月23日 この木なんの木きになる木 : Sugar Apple
・2014年02月11日 この木なんの木きになる木 : Bitter Lemon
・2014年03月03日 この木なんの木きになる木 : Golden Apple
・2014年07月14日 この木なんの木きになる木 : Wax apple
・2014年07月30日 この木なんの木きになる木 : Grapefruit



この木なんの木きになる木 : Grapefruit

2014 - 07/30 [Wed] - 20:26

グレープフルーツ 1

今回はグレープフルーツの木です。
実はグレープフルーツの原産国はバルバドスなんですよ。
1750年代にバルバドスで発見されたのが最初のようです。
なのに先月まで私はバルバドス産のグレープフルーツを見たことがありませんでした。
知り合いのイギリス人のおじちゃんと一緒に「バルバドスのグレープフルーツはどこ?」とバルバドス人の彼に聞いてたんですけど「さぁ?」と言う返事。

グレープフルーツ 2

ところが、先月とある所に行ったらそこの駐車場にグレープフルーツらしきものが
実ってるじゃないですかっ!?
駐車場にある事務所の人に聞いたら間違いなくグレープフルーツとのこと。
バルバドスに住んで2年半でようやく出会えました。
事務所の人は「採ってもいいよ~でも緑色のはダメね。黄色のだけよ。」と。
黄色になっているのを探したのですが無くて先月は諦めて帰りました。

グレープフルーツ 3

そして先日の日曜日。
また行って見ると… 黄色に少し変化していました
一応また駐車場の事務所の人にことわって、いくつかもぎってきました。

グレープフルーツ 1

採っている時は黄色に見えてたんですけどまだけっこう緑ですね。

グレープフルーツ 2

切ってみると... あらら、やっぱりまだちょっと若かったです。
なので今回もぎってきたグレープフルーツは酵素シロップにします。

この木があった場所はバルバドスの中央に位置する場所。
車で走っているとこの辺りはアボカド、ブレッドフルーツ、ゴールデンアップル等の
バルバドスでよく採れる果物がそこらじゅうに実っていました。
この地域は雨がよく降るので果物がよく育つそうです。
また2週間後ぐらいにグレープフルーツを採りに行こうっと♪
いい場所をみつけました
あっ、知り合いのイギリス人のおじちゃんにみつけったって報告もしないとね。

■過去の関連記事■
・2012年7月25日 Sugar apple 釈迦頭
・2013年6月11日 この木なんの木きになる木 : Soursop
・2013年6月12日 この木なんの木きになる木 : Breadfruit
・2013年6月23日 この木なんの木きになる木 : Casuarina
・2013年6月25日 この木なんの木きになる木 : Bearded fig tree
・2013年8月23日 この木なんの木きになる木 : Sugar Apple
・2014年2月11日 この木なんの木きになる木 : Bitter Lemon
・2014年3月03日 この木なんの木きになる木 : Golden Apple
・2014年7月14日 この木なんの木きになる木 : Wax apple

この木なんの木きになる木 : Wax apple

2014 - 07/14 [Mon] - 14:54

Wax apple 1

ファーマーズマーケットで知り合いになったおばさん。
家が近くでアボカドの木もあって売ってくれるというので行ってみました。
アボカドを買って帰ろうとしてたら
「この木知ってる?Wax apple って言って台湾が原産なのよ。」と。

Wax apple 2

見ると木には小さな実がたくさんついています。

Wax apple 3

近くで見るとこんな感じ。

Wax apple 4

たくさんもらってきました。
家に帰って調べてみると日本ではレンブという名前で沖縄にはあるみたいですね。
バルバドスで知らない果物に出会って調べると大抵のは沖縄と台湾にはあるみたいです。この Wax apple も台湾ではレンブーみたいです。
あと友達からの情報ではインドネシア語ではJambu (ジャンブ )で
インドではJaam(ジャーム)と呼ばれていてとてもポピュラーな果物みたいです。
英語名も Syzygium samarangense で Wax apple もこの辺りで呼ばれている別名みたいですね。
おばさんは冷やして食べると美味しいよ~と教えてくれました。
味はリンゴと梨を合わせた感じで美味しいです。
他の国のは実が赤かったりするのですが、これは違う品種なんでしょうかね?
赤いのもいつか食べてみたいもんです


■過去の関連記事■
・2012年7月25日 Sugar apple 釈迦頭
・2013年6月11日 この木なんの木きになる木 : Soursop
・2013年6月12日 この木なんの木きになる木 : Breadfruit
・2013年6月23日 この木なんの木きになる木 : Casuarina
・2013年6月25日 この木なんの木きになる木 : Bearded fig tree
・2013年8月23日 この木なんの木きになる木 : Sugar Apple
・2014年2月11日 この木なんの木きになる木 : Bitter Lemon
・2014年3月03日 この木なんの木きになる木 : Golden Apple

 | ホーム |  »

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム