Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > 2012年06月  

Catamaran Cruises

2012 - 06/30 [Sat] - 23:53

今日は私がバルバドスの観光で一番お気に入りのカタマラン(双胴船)クルーズ
を紹介したいと思います。
こちらに住んでからはまだ行っていないので写真は2010年の12月に
行った時のを使います

2010.12.30  05 Catamaran Cruises

こちらがカタマラン(双胴船)です。
朝の10時に集合して出発しました。(もちろん服の下は水着です。)
前日に一緒に行くBajanの友達から「絶対に遅れないように!」 と言われました。
普段は Bajan Time で何でも遅れてしまうのですが、ここだけは遅れないようです。

2010.12.30  15 Catamaran Cruises

カタマラン(双胴船)クルーズはとても人気のある観光で
いくつかの会社から船が出ています。
この時私たちはTiami Catamaran Sailing Cruisesに乗りました。

2010.12.30  19 Catamaran Cruises

陸から離れるとバルバドスの島の風景を見る事ができます。
やっぱり山はない!

2010.12.30  25 Catamaran Cruises

キャプテンもリラックス

2010.12.30  26 Catamaran Cruises

イエローサブマリンじゃなくてホワイトサブマリンが近くにいました。
次回はあれにも乗ってみたいです。

2010.12.30  27 Catamaran Cruises

しばらくしたらウミガメと一緒に泳げるポイントに到着!
浮輪を渡されるのでそれを体に付けてポイントまで泳いで行きます。
が、私実は足が届かない場所では泳げないんです
浮輪を付けていてもうまくコントロールできず、
泳ぎが達者な彼に引っ張ってもらってウミガメの所まで連れて行ってもらいました。
で、本当にウミガメが手で触れる距離にいるんですよー!
これは本当に感動します。

2010.12.30  29 Catamaran Cruises

次は難破船にいる熱帯魚と遊泳です。
そこのポイントまで移動・・・
今撮った写真をみると、どの辺りを通ってたのか分かります。
半年バルバドスに住んだ成果です

2010.12.30  35 Catamaran Cruises

で、難破船にいる熱帯魚と遊泳ですが・・・
行った人はとても良かったと言っていました。
ええ、私は泳ぎが下手っぴすぎてココは諦めました
いつか泳ぎが達者になって行ってやるぅー!

2010.12.30  36 Catamaran Cruises

さて、待ちに待ったお昼ごはんです

2010.12.30  37 Catamaran Cruises

こういったバルバドス料理が食べられます。もちろん飲み物付
これも今見ると自分がこの時何を食べてたのかが分かります。
マカロニパイ、フライングフィッシュ、ベイクドチキン、ベジタブルライスetc...
美しい海を見ながら食べるランチは格別でした

ホームページを見ると私たちが参加したのはたぶん
Luxury 5 Star Lunch Cruise コースのような気がします。
他にもいろいろなコースが用意されているみたいです。
バルバドスに遊びに来られる方にはこのクルーズはお薦めです!

*船に弱い方は薬を飲まれるのをお薦めします。
 私も一緒に行った友達も薬を飲んで乗りました。飲んだら大丈夫でしたよ
 

Tiami Catamaran Sailing Cruises
www.funbarbados.com/tours/tiami.cfm

The Coffee Bean

2012 - 06/29 [Fri] - 11:45

The Coffee Bean 02

またまた先日、別の日本人女史とランチをする事になったので出かけてきました。
お店をまだ知らないので彼に聞いて行った先がここ The coffee bean です。

The Coffee Bean 03

私が食べたものは Wrap Crab Salad
こちらに来てから外食時は自然とシーフード系を注文しています。
たぶん体が欲しているんだと思います

The Coffee Bean 04

開けてみるとこんな感じでした。
Crabもカニカマです。
(18.35バルバドスドル(約730円)なので本物のカニじゃないのは想定内)
日本語でトークしながら美味しく頂きました

The Coffee Bean 01

店内にはテーブル席とカウンター席が数席あり、入口の所にはテラス席もありました。
サラリーマン系の人も食べていましたがランチはテイクアウトの人が多いのかもです。

彼は時々お昼も食べる暇もないほど忙しく仕事をしているのに
私はここでゆっくりランチ
ありがとうございます。感謝しています

こちらに来て半年が経ち数人の日本人の方とお会いすることができました。
近々皆さんでお会いできたらと考えています。うふふっ。


The Coffee Bean
Amaryliss Chattel Plaza, Hastings, Christ Church, Barbados
Tel: +1-246-436-1055
https://www.facebook.com/coffeebeanbarbados
 *バルバドスではHPを持たないお店が多いです。その代わりFacebookを活用しているみたいです。

Bert's

2012 - 06/27 [Wed] - 09:40

Bert’s 01

先日、こちらで偶然知り合った日本女史と Bert's に行ったので紹介します。
足が無い私はここまで彼に送ってもらい、日本女史が到着するまでの間
彼はバルバドスの地ビールBanksを 
こちらでは 「とりあえずBanks」 です。

Bert’s 02

夕方の6時過ぎ。
とても過ごしやすい時間帯です。

Bert’s 03

こちらはスポーツバーでもあるので、今盛り上がっているサッカーの
UEFA EURO2012 やアメリカのバスケットNBA, 野球MLB, アメフトNFL
などがあっている時はかなり盛り上がるようです。
でも、私たちが行った日は何もない日でゆっくり過ごせました

Bert’s 04

奥に見える炎らしきものはビザ窯です。
ピザ専用の窯があるので注文しよかと思ったのですが
日本女史曰く、そんなに印象が無かったとのことだったのでやめました。
日本人の私たちは日本で海外や地元の美味しい物を食べつけているので
海外で美味しいものを食べようとするとちょっと難しいです
日本の食文化のレベルは本当に高いですよね。

Bert’s 05

結局、私たちはナチョスとチキンウイングを注文し、
ビールを飲みながら久しぶりの日本語での女子トークを楽しみました。
(食べ物の写真を撮り忘れました。。。

海外で活躍されている日本の方とお会いすると
同じ日本人として誇りに思います。そしてとても尊敬します。
日本にいたらお会いできない方とお会い出来るのもこの生活ならではですね


Bert's
Rockley, Christ Church, Barbados
Happy Hour: 4:30 p.m. - 6:00 p.m. daily
Tel: +1-246-435-7924
HP: www.bertsbarbados.com

Row for Charity 2012 -Kayak race-

2012 - 06/26 [Tue] - 09:49

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 08

日曜日 Carlisle Bay である Row for Charity 2012 のカヤックレースに
彼のチームが参加するので私も観戦に行ってきました。
カヤックと言えば私は川のイメージがあるのですが、ここバルバドスは山が無いので
川といった川がありません。なのでカヤックレースももちろん海で行われます。

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 12

説明を聞く彼のチームのバイキング達。
カリブであえて北欧の海賊バイキングをチームテーマにし
前日に彼とお義姉さんと私の3人で作り上げたバイキングヘルメットを着用。

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 13

1チーム12人でカヤックを2人組になってリレー方式で漕いでいきます。
チームはほぼ企業別で、彼のチームも彼の同僚を中心に友人とお義姉さん。
全員位置について。。。

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 14

スタート!

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 15

みんな同じルートを走るはずなのにカヤックの向きはバラバラです(笑)

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 24

カヤックレースの横では今回のイベントのスポンサーが配っていた赤い浮き輪で
子供たちが楽しそうに泳いでいました

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 28

最終走者が次々とゴールに帰ってきます。

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 34

が、バイキングはいっこうに戻ってくる気配はありません。。。

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 36

なんと、ようやくバイキングチームは最終走者にバトンタッチ!

2012.06.24 Row for Charity Kayak race @ Carlisle Bay 37

バルバドスのバイキングはカリブの海でのんびりとカヤックを漕いでいるのでした。
(本当は一生懸命に漕いでこの結果なんですけどね。。。
来年は頑張ってね!

この日、私は帽子にサングラス、日焼け止めを塗って観戦していたにもかかわらず
しっかりとシャツの形で肩を日焼けしてしましました。
痛い。。。

"pear" という名の 「アボカド」

2012 - 06/25 [Mon] - 10:49

アボカド

私たちがよく行くバーpablo donte'sの庭にはでっかいアボカドの木があります。
今月初旬に実が付きだして大きくなるのをずっと待っていました。
「アボカドの木は誰の木?(どこが管理してるの?)」 と聞くと
「みんなの木」 と嬉しい答えが返ってきたので私ももらっちゃいました。
いや、彼に木に登って取ってもらいました

比較の対象に日本の500円玉を置いてみたのですが、
かなり大きいのが分かりますか?
形も洋ナシみたいな感じです。
で、ここでようやくバルバドスの人達がこれを pear(洋ナシ)と呼ぶ事に納得。
ちなみに洋ナシの事はバルバドスでは English pear と呼ばれています。

Avocado stamp

バルバドスの2.75バルバドスドルの切手のデザインです。
これを見てバルバドスでアボカドが採れるという事に気が付きました。
これからバルバドスはアボカドシーズン。
アボカド好きの私にはこれからの季節が楽しみです♪

Morgan Lewis Sugar Mill モーガン・ルイス風車

2012 - 06/21 [Thu] - 11:52

2010.12.29  10 Morgan Lewis Sugar Mill

先日、久しぶりにここの前を通ったのでこのブログで紹介したいと思います。
ちなみに写真は2010年12月に撮ったものです。
このモーガン・ルイス風車はサトウキビを圧搾するためのものです。
バルバドスで最も大きく200年の歴史があり、国の重要文化建築物だそうです。
1996年には国際保護建造物に指定され、世界に散らばる100の風車のリストの
筆頭に挙げられたそうです。バルバドスはカリブ海のなかでも風車跡が多く
残っていて、サトウキビプランテーションの歴史を物語っています。

と、地球の歩き方「キューバ&カリブの島々'11~'12」 全409ページの中で
たった8ページしかないバルバドスの所でも紹介されてあります

2010.12.29  11 Morgan Lewis Sugar Mill

後ろから撮った写真。
ネットで調べると12月から4月にかけてこの風車を使って
実際にサトウキビを絞るイベントがあるようです。
しかもこの風車で絞ったサトウキビのジュースは美味しいと書いてありました。
行ってみたい!

2010.12.29  12 Morgan Lewis Sugar Mill

風車のすぐ近くにこんなオブジェがありました。
なんかカワイイ

25 Cents

このモーガン・ルイス風車はバルバドスの25セントコインのデザインにもなっています。

Morgan Lewis Sugar Mill map

場所は地図のの所です。
見に行くには車ですね~

地球の歩き方で紹介されてある観光地で唯一私が行った事がある
モーガン・ルイス風車でした。
これから他の観光地も週末を使って行ってみようと思います。

Culpepper Island

2012 - 06/20 [Wed] - 09:44

前回のブログ East Point Lighthouse の続きです

Culpepper Island 01

East Point Lighthouse から車で数分走ったらここに着きました。
「もしかしてこれ?」 って聞いたら 「あははっ。そう。」 と。
この目の前に見える小さい塊がバルバドスで唯一の島 Culpepper Island だそうです。写真の奥の方にはさっきまで私たちがいたEast Point Lighthouse が見えます。

Colpepper Island map

探せば地図にも一応ありました。
の所です。 ちっちゃい!
culpepper_island.jpg

私たちがいる所からでは島全体の写真が撮れなかったので
ネットで探したらこんな写真を見つけました。間違いないく島ですね~

Culpepper Island 05

ここは先ほどの所よりもさらに険しい断崖。

Culpepper Island 07

よーく見ると、このバルバドスが珊瑚で出来ている島という事がわかります。

Culpepper Island 08

分かります?

East Point Lighthouse 20

島はもちろん無人島です。
でも昔はバルバドスの羊 blackbelly がいたそうです。
「なぜ?」 「どうやって?」 と聞くと
潮が引いた時に泳いで渡り、島の草を食べいたとか。
あっちの草の方が美味しかったのかな?

もちろん潮が満ちている時はこちらは大西洋側なので波が荒く
羊も人も流されますので危険です

バルバドスにたった一つしかない無人島の小さな島からでした

East Point Lighthouse

2012 - 06/19 [Tue] - 13:32

日曜日の午後、お義母さんが島を見たいという事で家族でドライブに出かけました
「でもバルバドスって島は無いんじゃないの?」と疑問を持ちながらの出発。

無題

その前にちょっとだけ寄り道でバルバドスの最も東にある
East Point Lighthouse へも行きました。
こちらは Ragged Point Lighthouse という名前でも知られているようです。

East Point Lighthouse 01

1875年に建てられ高さは約65m。
今も灯台の部分は現役のようで15秒おきに点灯するらしいです。

East Point Lighthouse 06

灯台の下の部分の建物はもう使われてないようでした。

East Point Lighthouse 04

建物の中から見た外の様子。

East Point Lighthouse 10

灯台の上には登る事はできませんが、下からもこんな景色を見る事が出来ます。

East Point Lighthouse 20

西側のカリブ海と違い、こちらは東側の大西洋。
貿易風に吹きさらされて波しぶきを上げる海と断崖です。

East Point Lighthouse 07

海側から見た East Point Lighthouse

East Point Lighthouse 02

さて、次はバルバドスにある島。
この先にあるらしいのですが・・・・

Pork lime @ LIME

2012 - 06/18 [Mon] - 17:00

金曜日に Pork Lime があるから出かけるよ!と言われて行った先は
バルバドスの電話会社LIME(日本でいうNTTみたいな会社)。
LIME で Pork Lime(豚パーティ) ってダジャレ?と思いながらお腹を空かせて行くと
会場のステージでは何やら催し物が・・・

pork lime 01

なんと今年の Crop Over のコスチュームのショーがあっていました
バルバドスの豚料理の写真を撮ろうと張りきって行ったのですが
料理は彼に任せて私はお義姉さんと二人でステージの前に陣取って
ショーを見る事に!

pork lime 02

こちらの衣装はバルバドスの国旗の色 Bajanカラーの青と黄色で
Flying Fish をイメージしているそうです。

pork lime 03

さすがにショーに出てくるモデルさん達、どの人もRihannaばりの美しさ!
雑誌や新聞記者のカメラマンさん達の隙間から私も撮ります

pork lime 04

今年の Crop Over に向けてリリースされたソカの音楽に合わせて
今年の衣装を身にまとったモデルさん達が次から次へと出てきます・・・。
動画も撮ったので良かった見てみて下さい!
[広告] VPS

コスチュームがモデルさん達の肌の色で更に映えます!
しかもこの見事な体型!
小顔で手足が長くてキュッとしまったウエストに存在感大のヒップ!
このヒップがこの衣装には大事なような気がします。
一人だけ人種が違うモデルさんがいたんですけど
確かに彼女もとてもキレイなんですが他のモデルさんに比べると
迫力に欠けるんです・・・
着物が日本人の凹凸が少ない体型にピッタリ合うように
こういったコスチュームもピッタリの体型があるって事なんでしょうね

pork lime 05

生のバンドを連れた女性が出てきました。
こちらの伝統的な衣装に音楽だそうです。
こちらの女性のヒップにも注目!
[広告] VPS

もともと存在感があるヒップが更に強調されていてちょっとコミカルです
コミカルじゃなくてセクシーなダンスはこちら!
[広告] VPS

腰の動きに圧倒です

pork lime 06

コスチュームは参加するバンド毎に違うようです。
ちなみに今回のショーはLime Contact Band のコスチューム。
LIME主催のショーなので納得です。
ちなみにバンドは50近くあるみたいです。
 ●参照 → http://www.funbarbados.com/crop_over/mask_bands.cfm
このサイトでバンド別の今年のコスチュームも見る事が出来ます。

pork lime 07

これらの衣装、一着550~750バルバドスドル(約21,648~29,520円)
後で衣装が飾られているブースに行ってみたのですが、
どれも既に SOLD OUT でした

pork lime 08

最後は全てのモデルさんが出てきてのフィナーレ!
一応男性の衣装のモデルさん達もいました。(写真撮ってないですね。。。

ショーの後はソカミュージシャンのLIVEもあっていて更に盛り上がっていました。
私もソカを聞きながらようやくお食事

pork lime 09

蓋を開けてビックリ!超デカ盛りのお弁当
これで25バルバドスドル(約984円)だったそうです。
左側にあるのがFried Pork。生姜味がきいていてとても美味しかったです。
一緒にブレッドフルーツを揚げた物も入っていました。
初めて食べたのですがパンというより芋みたいな感じです。
かなりの空腹だったのですが、さすがに半分ぐらいでギブアップ!
次の日のランチもこれを食べていました

さとうきびの収穫ももうすぐ終了。
それが終われば Crop Over です。
カーニバルは今年は8月6日(月)。
このショーを見てますます楽しみになってきました


Barbados' Crop Over Festival については
こちら(英語) → http://www.funbarbados.com/crop_over/

Cherry Tomato プチトマト

2012 - 06/15 [Fri] - 10:05

プチトマト

玄関先で育てている Cherry Tomato プチトマトの花が咲きました
時々水やりを忘れて干からびる寸前の時もありましたが、
種から育ててここまで大きくなってくれました。
毎日私は彼のお弁当を作っているのですが、私の中でお弁当には
卵料理とプチトマトが昔からの必須アイテム。
で、バルバドスでプチトマトをスーパーで買おうとしたらたかーい! 
なので玄関先のプランターで育てているわけです。
お弁当にちょこんとプチトマトを入れられる日が楽しみです♪

ちなみにプチトマトって英語ではCherry Tomato。
日本語のプチトマトのプチはフランス語の小さいという意味のPetit(プチ)。
でも本当はTomatoは女性名詞だから e が付いてPetite Tomate(プティット トマットゥ)
なんですよね~。でもこれってフランスでは小さいトマトの意味。
プチトマトは英語と同じで「Cerise=さくらんぼ」をつけてTomate cerise
いう名前なんですね。こうやって比較すると面白いですよね~

もやし

こちらで高いと言えばもやし
スーパーで見つけて喜んでいたら、なんと1袋3.64バルバドスドル(約145円)
しました
日本じゃ家計に優しい食材なのに、バルバドスでは全然優しくありません

レジ

スーパーのレジの写真。
バルバドスでもNCRのレジです。
NCRって日本NCRしか知らなかったので、てっきり日本企業かと思っていた
無知な私です

OISTINS BOATYARD

2012 - 06/13 [Wed] - 18:01

Boatyard 04

魚市場 Berinda Cox Fish Market に行く時にいつも通るOISTINS BOATYARDです。
魚市場 Berinda Cox Fish Marketのすぐ隣にあります。

Boatyard 02

こんな漁船が泊っていたり。。。

Boatyard 05

もう引退したような漁船も泊っていたり。。。

Boatyard 06

いろいろ見る事ができます。
日本では港に停泊している姿しか見ないので私にはちょっと珍しい光景です。

Boatyard 03

この一番大きな船の写真を撮ってみたら
漁あがりのオジサンらしき人が船の上でお昼寝をしていました
分かります?

Boatyard 08

ほとんどの船はこの沖に出てるんでしょうね~
今日の海もキレイ

バルバドスの国会議事堂 The Parliament Buildings of Barbados

2012 - 06/12 [Tue] - 10:50

国会議事堂 02

前回のブログで紹介したZRに乗って首都のブリッジタウンにやってきました。
普段は車で家から目的地まで直行なので、こうやって街を歩くのは久しぶりです
ちょうどバルバドスの国会議事堂の前を通ったので写真を撮りました
このゴシック調の国会議事堂は地元のサンゴ石灰岩から出来ているらしく
1874年に完成で英国連邦加盟国(イギリス、カナダ、オーストラリアetc...)の中で
3番目に古い建築物のようです。

国会議事堂 03

この写真だけ見ているとヨーロッパにいる感じですよね

国会議事堂 05

この建物内には The Museum of Parliament & National Heroes Gallery
もあるようです。
バルバドスに住むようになってからは、なかなか観光をする機会が無いので
いつか時間を作って観に行ってみたいと思います


The Parliament Buildings of Barbados
Trafalgar Street, Bridgetown, Barbados
http://www.barbadosparliament.com

ZRタクシー

2012 - 06/11 [Mon] - 10:19

以前レンタカーとタクシーで紹介した乗り合いタクシー、通称ZR(ゼットアール)
乗ってタウン(首都のブリッジタウンのこと)まで出かけてきました

ZR 01

どこでも乗り降りできると思っていたら、一応バス停での乗り降りが基本のようです。
なので家から近いバス停で数分待つとすぐに来ました。
ちなみにこんなクラクションを鳴らしながらやってきます。



この映像場所はBrusselsになってますが、バルバドスも同じです。

ZR 02

自動ではないので自分で開けて乗ります。

ZR 03

車内はこんな感じ
カリビアンな音楽がガンガン流れていて窓も全開なので
気持ち良い風がたくさん入ってきます。
信号待ちをしていたら、親子連れが乗ってきました。
やっぱりバス停じゃなくても乗るのはOKみたいです。

ZR 04

車内にボタンを発見!
これで降りたいバス停が近づいてきたら押して知らせるようです。
日本のバスのシステムと同じですね。

ZR 05

この日は土曜日だったせいか交通渋滞も無く15分ほどでタウンに着きました。
タウンのZR乗り場にはたくさんのZRが停まっています。
運転手さんに2バルバドスドル(約79円)を払って降ります。
バルバドスは普通にアメリカドルも使えるのでバルバドスドルが無い時は
アメリカドルでの支払いもOKです!その時は1アメリカドル(約79円)です。

ZR 06

なぜこのタクシーがZRかと言うと、ナンバープレートがZRから始まるからです。
その他のタクシーは日本のタクシーのように距離によって料金が加算されます。
ちなみに初乗り料金は14バルバドスドル(約556円)からだそうです。
このZRと同じ形の普通のタクシーもいるのでZRに乗りたい時は要注意です!

ZR 07

タウンのZR乗り場には私営のバスも停まっていました。
政府がやっている公営のバスもありますが、そちらは私営と逆で水色に黄色の線です。

ZR 08

私営のバスのナンバープレートはから始まります。
公営のバスはBMです。
バスについてはまた別の機会にも紹介したいと思います

ZR 09

タウンのZR乗り場には露店もあってお祭りみたいでした。
ZRのシートはちょっと固めでしたが2バルバドスドル(約79円)乗れるので
私もこれから利用していきたいと思います

Green Tea Mochi Ice Cream

2012 - 06/08 [Fri] - 09:56

Green Tea Mochi Ice Cream 01

昨日彼が何やらお土産を持って帰宅しました。
見ると Green Tea Mochi Ice Cream !!!
以前このブログで紹介した日本の食材を扱っているNATURE-FOODS LTD
見つけて買って来てくれたようです

Green Tea Mochi Ice Cream 02

箱にはどこの製造会社なのかどこで作られた物なのか全く記されてないのですが・・・
箱を開けると包装されたアイスが4個入っていました。

Green Tea Mochi Ice Cream 03

抹茶味のアイスなんて日本を離れてから口にしていないので本当に久しぶりです
私の想像では大好物の雪見だいふくの抹茶味です。

Green Tea Mochi Ice Cream 04

さっ、実食!
お口に入れたら抹茶の香りがぷわぁ~と広がってアイスが溶けちゃいました。
間違いなく抹茶アイス!
でも・・・お餅の部分は何だかパサパサ。お餅らしい食感は全く感じられません
彼はもともと抹茶味のお菓子関係は苦手なので一口だけ挑戦してみて
"No thank you"と言っていました(笑)
お値段は12バルバドスドル(約476円)とやっぱりちょっとお高めですけど
でもバルバドスで抹茶餅アイスが食べさせてもらえて、とても幸せでした

Bajan Lingo

2012 - 06/07 [Thu] - 21:14

私は日本で使っていたスマホをバルバドスでも使っています。
ドコモが昨年SIMロックフリーにした時に Sony Ericsson(現Sony)のXPERIA を購入しました。
で、こちらでSIMカードだけを購入して使っているのですが、問題なく動いています
最近おもしろいアプリが何かないか探していたら Bajan Lingo というのを発見しました!

Bajan Lingo 01

Bajan(バルバドスの) Lingo でバルバドス人が使っている単語集です
Bajan Lingo → http://ja.appbrain.com/app/bajan-lingo/

Bajan Lingo 02

この画面から言葉を選びます。

Bajan Lingo 03

まずは以前にこのブログのPudding and Souseの時にも紹介したlimeです。
ちゃんと出てきます!

Bajan Lingo 04

次はbim
この辺りでのバルバドスのニックネームです。
最初は何の事だかさっぱり分かりませんでした

Bajan Lingo 05

tingsもありました。
バルバドスでは th の発音を ti ティ って発音する人達が多いです

Bajan Lingo 06

日本に住むバルバドス人の友人がバルバドスでは Cha!だけで
会話が成立すると教えてくれた Cha! もしっかり入っています。

Bajan Lingo 08

これもバルバドスでよく耳にします。
「オ~ラ~ソ~!」かとずっと思っていたのですが
”Oh rasshole!” だったんですね

Bajan Lingo 07

8月にバルバドスには大きなお祭り Kadooment 通称 Crop Overがあります。
つい最近まで隣の国のトリニダードのソカが流れてたかと思ってたら
今は今年の8月のお祭りに合わせてリリースされたバルバドスのソカが
ラジオでがんがん流されています。
ローカルニュースでもRihannaCrop Overには帰省すると
言っていました。それくらいバルバドスで一番重要なイベントなんです。
そのCrop Overでダンスする事が jump up です。
去年はRihannaCrop Overjump upしている写真が
雑誌の表紙になってたんですけど、
そのRihannaの真下にお義姉さんの姿がデカデカとありました(笑)

Trini Lingo

姉妹商品?に Trini Lingo もありました。
Trini Lingo → http://ja.appbrain.com/app/trini-lingo/ 

Jamaica Lingo

ついでに Jamaican Lingo も!
Jamaican Lingo  → http://ja.appbrain.com/app/jamaican-lingo/

どれも無料ですのでカリブの言葉に興味がある人にはおススメです!
バルバドスではバルバドス人の方が面白がって見ていました

レンタカーとタクシー

2012 - 06/06 [Wed] - 21:30

レンタカー 01 

バルバドスのレンタカーでよく見かけるのがこのタイプ。
ドアなどが外されていて乗り降りもこのままの状態です。
日本人の私からすると日焼けの心配をしますが
ここでは人気のようでこれに乗った観光客をかなり見ます。

レンタカー 03

屋根の部分もとっぱらったのもありました
突然の雨など心配しちゃうのですが、
よくよく考えたら観光客の人達はほとんどの人が水着を着て
その上にTシャツや短パン、ワンピースといった格好なので
あまり心配はいらないのかもです。

レンタカー 02

こちらは普通のレンタカー。
バルバドスでは白のナンバープレートに水色の字でとあると
レンタカーの意味になります。

レンタカー 04

ついでにこちらはタクシー。
タクシーは白に水色の字でから始まります。
こちらではいろんな車種のタクシーを見かけます。

レンタカー 05

そしてこれもタクシー。乗り合いタクシーになります。
道路沿いを歩いていると 「プププ プッププーー♪ プププ プッププーー♪」と
鳴らされ「乗らないの?」と聞かれます。
私は未だ使った事が無いのですが、このタクシーは好きな所で乗って
好きな場所で降ろしてもらえて、バスとほぼ同じ料金だと聞いています。
公共の乗り物がバスしかないバルバドスでは地元の人や観光客には
とても便利なタクシーみたいです

SURFER'S CAFE

2012 - 06/05 [Tue] - 21:50

SURFERS CAFE 01

私がいつも行くスーパーの目の前にあるカフェ。
朝早くからお客さんが入っていていつも賑わっている様子。
「なんだか気になぅ~!」とずっと思っていたら、ある日行く機会に恵まれました!
何でも願ってみるもんですね

SURFERS CAFE 02

店内の様子。
中から入口を撮った写真です。
入口すぐにカウンター席もあります。
で、このカフェが賑わう理由はコレ!

SURFERS CAFE 05

なんとテラス席からはこんな景色が一望できます。

SURFERS CAFE 03

この日はスムージー(8Bds$(約315円))とアスティー(4Bds$(約158円))を
頂いたんですが写真をすっかり取り忘れてしまいました
普通に美味しかったです
お隣の席ではお食事もされていて、それも美味しそうでした。

SURFERS CAFE 06

テラスから見る左側の景色。

SURFERS CAFE 04

こちらは右側の景色。
このビーチをずーと行った所でいつも私たちはBoot Campをやっています

SURFER'S CAFE - OBSKEWER!
Maxwell Road, Oistins, Christ Church, Barbados
Tel : +1-246-420-9283
Facebook : https://www.facebook.com/surferscafe#

Accra Beach

2012 - 06/04 [Mon] - 11:36

前回The Crane Residential Resortと前々回Foul Bayの続きです
ビーチを見てばかりじゃつまらないので私達も水着に着替えて泳ぎに行く事にしました。
もうすでに夕方近かったので選んだのは近くの Accra Beach。

Accra Beach Map


島の南西、カリブ海側になります。

Accra Beach 01

この日は遠浅でどこまで行っても海水が胸あたりまでしかありませんでした。

Accra Beach 03

人が遠くに見えるのはそのせいです。

Accra Beach 05

このパラソルと椅子は借りる事が出来ます。

Accra Beach 12

ビーチの監視台?

Accra Beach 13

このビーチにはこんなお土産屋さんもあります。
それにこのビーチはすぐ近くにファストフードのChefette があったり、
Just Grillin'Chilly Moo's Ice Cream Treateryなどが入っている Quayside Center
から歩いてすぐなので、観光客にはとても便利なビーチです

Accra Beach 14

ビーチ内にも軽食屋さんがあります。
ここでお店のおばさんに声をかけられました。

 おばさん : どこから来たの?スペイン?
 私 : いや、日本です。日本知ってます?
 おばさん : 知ってるよー。学生時代に勉強したよ。首都は韓国でしょう?
 私 : あぁ、首都は東京です
 おばさん : それよりあんたはスペインの顔だよ。
 私 : そ、そうですか?
 おばさん : 美味しいマンゴーがあるけど、買わないかい?
 私 : お財布あっちに置いて来たから今お金持ってないんです。
 おばさん : じゃ、取って戻ってきなさい!

と、結局マンゴーを売るために声をかけたみたいでした。あははー
みんながいる所に戻って一通りは話して
「あたしってスペイン人顔?」と一応確認のため聞いてみたのですが
誰も「うん」とは言わず「いーや、とってもアジア人」と返されました。
だよね。。。
でもバルバドスのおばさん(かなり訛りが強いんです)と少しは会話ができたので、
私的にはかなり楽しい時間でした

Accra Beach 19

夕暮れ。
私はこの時間が一番好きです。

The Crane Residential Resort

2012 - 06/01 [Fri] - 10:32

前回の続きです
Foul Bayの後はすぐ近くのThe Crane Residential Resortへ行きました。

The Crane Village

地図上ではがあるCRANE BEACHの所です。

The Crane Village 01

ここはリゾート施設でいろいろなレストランやバー、スパ、ショップなどがあります。
私は一度ここにあるタイ&日本料理の店ZENに連れて行ってもらった事があるのですが、店員さんはタイの民族衣装に日本の草履と足袋というタイと日本がミックスされた
不思議な格好だったので「まさか料理も?」と思ったらメニューは別になってました。
ほっ
店内は和の雰囲気が強く、掘りこたつ式の座敷もありました。
ただ。。。残念ながら日本人の料理人はいないようで日本人の私からすると「う~ん」と
うなるような味 特に餃子!自分で皮から作る餃子の方が数倍美味しいです。
でもバルバドスでも今は和食ブーム!かなりのお客さんが入っていました

The Crane Village 07

ホテルのプール。
プールで泳ぎながら海が見られるって贅沢ですね~

The Crane Village 05

海側から見たプールはこんな感じ。

The Crane Village 02

また別の場所にもプールがありました。
こちらのプールも海が一望できます。

The Crane Village 04

ホテルのカフェ。
ここのテラス席は最高ですね

The Crane Village 06

テラスから下を覗くとCRANE BEACHが見えました。
こんなホテルでのんびりヴァカンスを過ごせたら最高でしょうね~


The Crane Residential Resort
Crane, St. Philip, Barbados
Tel : +1-246-423-6220
HP : www.thecrane.com

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム