Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > 2012年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sorrel Drink

2012 - 12/24 [Mon] - 16:05

Sorrel drink

これが先日紹介したSorrel ソレルで作ったバルバドスのクリスマスの飲み物
Sorrel Drink(ソレルドリンク)です。
乾燥したSorrel ソレルで作る方法と、フレッシュのSorrel ソレルで作る方法があるらしく、こちらはフレッシュの方です。
お義母さんが作ってくださって私に分けてくれました。
って、事で本当は作る過程から参加して教えてもらうはずだったのに今年は逃してしまし、作り方はわかりません 
Sorrel ソレルの他にグローブ、生姜、オレンジの皮などが入っていてとても美味しいです。

この飲み物、実は健康にも良いらしくSorrel ソレルが特定の種類のガン細胞を殺すそうです。乾燥したSorrel ソレルで作ったのもあるので明日はそれも飲ませてもらいたいと思います

■過去の関連記事■
・2012年12月14日 Sorrel ソレル

スポンサーサイト

Sorrel ソレル

2012 - 12/14 [Fri] - 00:49

Sorrel 01

これはバルバドスのクリスマスには欠かす事のできない飲み物
Sorrel Drink(ソレルドリンク)の 材料になる Sorrel(ソレル)です。
右の方にちょこっと写ってピンクのが花で、その後は赤くて固いものになります。

Sorrel 02

彼の実家にある Sorrel(ソレル)です。

Sorrel 03

赤い実のようなのを手で摘みます。

Sorrel 05

摘んだ物は赤の固い部分とその他の部分を分けて天日干しして乾燥させます。

Sorrel 07

乾燥した赤い部分が Sorrel Drink(ソレルドリンク)に使われ
こちらからは種がとれます。

Sorrel 09

乾燥したもの。
これらはまた来年用の Sorrel Drink(ソレルドリンク)用に植えるそうです。

Sorrel Drink(ソレルドリンク)はアソレラドリンクみたいなキレイな赤い色をした
飲み物で Sorrel(ソレル)を乾燥させたのを煎じた物に、生姜やクローブ、砂糖などを
入れるそうです。
全く材料は違いますが何となく日本のお正月の"おとそ"みたいに感じます。

お義母さんに聞くと Sorrel Drink(ソレルドリンク)作りはリスマスの4日前の
22日に始めるとのこと。
その日に行けたら教えてもらう予定なので、またこのブログで紹介したいと思います

This year's Christmas tree

2012 - 12/13 [Thu] - 09:03

クリスマスツリー

ようやくクリスマスツリーの飾りつけができました
ツリーは先日のブログで紹介したようにお義姉さんからのもらい物。
そして電飾もお義母さんから頂き、飾りは週末に買いに行く予定にしていたら
お義姉さんがたくさん持っていて使ってない物を貸してくれました。
ってな事で、今年はもらい物と借り物で出来上がったツリーです

私はシルバー&ブルー中心で飾りたかったのですが、
彼のピンク&グリーンに負けてしまいました。
我が家のツリーは小さいので借りてきた飾りもかなり余ってます。
なのに見えていない裏はあまり飾ってないという適当さ
まっ、とりあえず今年のツリーはこんな感じに出来上がり!
これでサンタさんが我が家にも来てくれるかな?


■過去の関連記事■
・2012年12月3日 Our first X'mas tree

Birthday cake

2012 - 12/12 [Wed] - 09:55

BD ケーキ

実はこの前の日曜日は私の誕生日でした
自分の誕生日ぐらいは卵の白身だけで膨らんだスポンジと生クリームの
日本式のケーキが食べたくて自分で作ってみました。
ちなみにバルバドスのケーキはカップケーキみたいなスポンジに
バタークリームとアイシングがたっぷり使ってあって日本人の私には
一口食べただけで頭が痛くなるくらいすっごく甘いんです。

クックバッドで見つけたレシピを参考に作ったんですけど、
スポンジはうまくいったのに、肝心のクリーム。
久しぶりに生クリームを泡立てたらうまく泡立たない。。。
一度目はハンドミキサーをかなりしつこく回したので分離してしまい、
新しい生クリームを買いに彼に行ってもらうはめに。

そうこうやってたら日曜ランチ(彼の実家で食べるランチ)の時間になってしまい
デコレーションの材料を持って彼の実家に移動しました。
お昼を食べてからネットで検索していたら、
私は生クリームを泡立てるのに一番肝心な「冷やす」という
基本中の基本を忘れている事に気が付きました
最近涼しいから大丈夫かと思ってたんですけど、
バルバドスのこの涼しさは普通に日本では夏!
生クリームを泡立てるのには暑すぎでした

で、彼の実家で基本にのっとり冷やしながら泡立て直したんですけど、
ハンドミキサーを持参するのを忘れて手で泡立てたので6分立て。
これでもかなり頑張ったんですけど、また分離するのが怖くて諦めました。
なので・・・クリームはソースみたいに上から流してデコレーション。
ハートのチョコも冷蔵庫ではうまく固まらず冷凍庫。
暑い国では日本式のケーキを作るのは素人の私にはちょっと難しかったです。

で、お味ですが、やっぱり美味しいですね~
スポンジも軽くて胃がもたれないし、クリームもイチゴでピュレを作って
混ぜているので甘酸っぱくて美味しい!
バルバドスの家族にも食べてもらったのですが、なかなか好評でした。
ただ、甥っ子くん。。。イチゴが嫌いみたいでイチゴだけ残してました。
その気持ち分かるかも。こっちの輸入されたイチゴは美味しくない。
甥っ子くんも日本の美味しいイチゴを食べたらイチゴを好きになってくれるかも
みんなに日本の美味しいイチゴを食べさせてあげたいな~

The Sea Turtles of Barbados

2012 - 12/06 [Thu] - 08:38

Sea turtle 001

昨夜は Barbados Sea Turtle Project が定期的に行っている
孵化したてのウミガメの赤ちゃんを海へ戻す活動を見に行ってきました。
写真に水色のバケツが写っているのがわかりますか?
あのバケツにウミガメの赤ちゃんが約180匹入っています。

Sea turtle 002

波の近くでバケツを倒すとウミガメの赤ちゃん達は海に向かって歩きだします。
この赤ちゃん達は Hawksbill turtle(タイマイ)という種類のウミガメです。
フラッシュをたいて写真を撮るとウミガメの赤ちゃんが目が見えなくなってしまうので
係の人が照らすライトだけで写真を撮っています。

Sea turtle 003

海に出て行ったウミガメの赤ちゃん達は約25年後にまた産卵をしに戻ってきます。
でも戻ってくるのはメスのウミガメだけでオスは海の中。
それに無事に大人になるまで成長するのは1000匹中たったの1匹だけだそうです。
厳しい世界ですね。

Sea turtle 005

ウミガメの赤ちゃん達が海の中に入るまで動いちゃいけないので、
人間はじーと見守っています。

Sea turtle 006

一度海に入ったものの波でまたビーチに打ち上げられてるウミガメの赤ちゃん

バルバドスでは Hawksbill turtle(タイマイ)の他に Leatherback turtle(オサガメ)、
Green turtle(アオウミガメ)を見る事ができます。
Leatherback turtle(オサガメ)はウミガメの種類では最も大きいらしく
体長3mのもいるらしいです。
こういった大きいウミガメはカリブ海側ではなく大西洋側の東海岸だそうです。

私はクルージングの時にカリブ海側でウミガメと一緒に泳いだ事があるのですが、
こういった地道な活動が行われているからこそなんですね。

Barbados Sea Turtle Project は定期的にこういった活動をされていて、
Facebookで事前に案内があるので一般の私達や観光客も見に行く事ができます。
これからもちょくちょく見に行きたいと思います


The Barbados Sea Turtle Project
website : www.barbadosseaturtles.org/
Facebook : www.facebook.com/thebstp

バルバドスのFig

2012 - 12/05 [Wed] - 07:45



普通英語で fig と言えばイチジクの事になりますが、
ここバルバドスでは写真のモンキーバナナみたいな小さなバナナの事をさします。
アボカドの事は pear(洋ナシ)と呼ぶし、本当にややこしいです。
ちなみに洋ナシの事は English pear, イチジクの事は fig だそうです。
洋ナシもイチジクもバルバドスでは繁殖しない果物なので
バルバドス人にとっては混乱することは無いんでしょうけど
私にはやっぱりややこしい...


ここにメモっておきます

【バルバドス英語】 → 【一般英語】
・pear → avocado
・English pear → pear
・fig → a small banana
・fig → fig

他にもまだまだありそう。。。


■過去の関連記事■
・2012年3月26日 Plantain プランテイン
・2012年6月25日 "pear" という名の 「アボカド」

Christmas Candle

2012 - 12/04 [Tue] - 09:21

Christmas candle 01

この黄色い花はバルバドスでChristmas Candle(クリスマスキャンドル)
呼ばれている花です。
バルバドスは常夏なのですが、今の時期は朝夕は涼しくバルバドス人はこの時期を
「冬」と呼んでいます。(私には立派な夏なんですけどね(笑))
この今の時期にこのChristmas Candle(クリスマスキャンドル)は咲きます。
バルバドスのあちらこちらで見る事ができます。
本当にロウソクみたいでしょう?

Christmas candle 02

1枚目の写真は彼の実家の庭に咲いているChristmas Candle(クリスマスキャンドル)で、その花の種が飛んで庭の裏にある土地(今は所有者が手入れしていないみたいでジャングル化していますが)で大きくなったChristmas Candle(クリスマスキャンドル)が2枚目の写真です。これ2mぐらいあるんですよ~

Our first X'mas tree

2012 - 12/03 [Mon] - 09:12

クリスマスツリー

11月30日の独立記念日が終わった次の日からバルバドスは一斉にクリスマスモードです。
独立記念日の日は早朝から昼過ぎまでTricycle(三輪車)に付き合い、
夕方は甥っ子くんの小学校のイベントに行っただけで
何も特別独立記念日を味わうことなく終わってしまいました。
バレードあってたはずなんですけど、家にもいなかったのでテレビでも見られていません。(あれ~こんなはずじゃ
来年こそは見てみたいと思っています。

クリスマスモードに入って我が家にもツリーが来ました
お義姉さんがツリーを2つ持っていて使ってない方を譲ってくれました。
まだ飾りも照明も何もない裸のまんまのツリーです。
今週末あたりに飾りと照明を買いに行きたいと思います


■過去の関連記事■
・2012年11月14日 Drift trikes in Barbados
・2012年11月28日 Independence Concert 2012

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム