Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > 2013年10月  

"Cheezon bread!"の使い方

2013 - 10/29 [Tue] - 22:18

Chees on bread

ご無沙汰しておりました。
久しぶりのブログの更新です。
実は更新していない間に1年9ヶ月ぶりに日本へ一時帰国などしていました。
久しぶり過ぎて日本ではゆっくりする暇もなく用事をバタバタとこなしていました。
その時のことも時間ができたらブログで紹介したいと思います(たぶん)

さて、今日はバルバドス用語 "Cheezon bread!" の使い方を紹介したいと思います。
この"Cheezon bread!"を普通の英語に書き直すと
"Cheese on bread!" 写真の通りパンの上にのったチーズとなります。
お義姉ちゃんが時々使っているので、ネットで調べてみたのですが出てこない。
聞くとこの表現はバルバドスだけで使われている言い方だそうです。

で、どのように使うかと言いますと…

 A : You remember to bring my CD?(DC忘れずに持って来てくれた?)
 B : Cha.... I foget.(あっ、忘れた。)
 A : Cheezon bread!

とか、
今度の例文は実話と言いますか本当に今週末に予定されていた
リアーナのコンサートが延期になってしまったのですが…

 A : I just bought my outfit and ticket for the Rihanna concert.
    (リアーナのコンサートのチケットとそのための服買っちゃった。)
 B : Oh? Didn't you hear that it was postponed?
    (えっ?聞いてないの?それ延期になったよ。)
 A : Cheezon bread man!

と言う感じに使います。
普通の英語だと "Oh man!" とか "You've got to be kidding!" になるのかな?
日本語だったら「え~!」「ゲー!」「冗談でしょう?」で、
あまちゃん風だと「じぇじぇじぇ!」ですかね?(笑)

なぜパンの上のチーズなのかバルバドス人に聞いても「さ~?」としか
返事が返ってこないのですが、バルバドス人は使っています。
さっきもラジオのDJも使っておりました。
アメリカ、イギリスなどでは全く通じない表現ですが、
もしバルバドスに来ることがあればバルバドス人相手に
"Cheezon bread!"を使ってみると驚かれて
"Cheezon bread!"と返ってくるかもです

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム