Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> バルバドス流 > Christmas Day 2012  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas Day 2012

2013 - 01/04 [Fri] - 11:15

Christmas 01

12月25日のクリスマスの朝はバルバドスの多くの人たちは正装をして
首都のブリッジタウンにあるQueen's Park(クイーンズパーク)に集まります。

Christmas 07

バルバドスには多くの敬虔なクリスチャンがいらっしゃいますが、
この方たちも早朝に教会に行かれた後このQueen's Park(クイーンズパーク)に
来てるんだと思われます。

Christmas 09

こんな格好の人たちも!

Christmas 10

オシャレな親子を発見
普段からこちらの人は教会へ行く時は正装されていますが、
クリスマスの日はそれ以上にオシャレです。

Christmas 04

ホットドッグなどを売る出店もあります。
日本の初詣的な感じです。

Christmas 06

派手派手の風車を売っている人はそれ以上に派手派手

Christmas 08

ステージは生演奏などがあっていました。
私たちが着いた時は既に終了していたのですがバルバドスの警察官による
バンド演奏もあっています。

Christmas 11

クリスマスの朝にQueen's Park(クイーンズパーク)に行った後は家に戻って
クリスマスランチの準備です。
その前にクリスマスの飲み物Sorrel Drinkをいただきました

Christmas 12

こちらが2012年のクリスマスランチです。
クリスマスのお決まりの七面鳥のローストもQueen's Park(クイーンズパーク)の後に
あ義母さん、お義姉さんと一緒に作りました。
そして今回私はマカロニパイ担当だったのでオーブンで焼くだけにして持って行きました。
バルバドスの料理といえばマカロニパイ!と言うほうど、みんなが好きなマカロニパイ。
みんなが口にするまでかなりドキドキでしたが、美味しいと言って食べてもらえました。
良かった~

バルバドスのクリスマスこんな感じです。
日本みたいなイベント的なクリスマスと違い宗教に則って行われています。
次はクリスマスの翌日の Boxing Day を紹介したいと思います。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bajapanese.blog.fc2.com/tb.php/145-e308837f

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム