Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> バルバドスのイベント > Phagwah in Barbados  バルバドスでホーリー祭  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Phagwah in Barbados  バルバドスでホーリー祭

2013 - 03/31 [Sun] - 22:56

今日はイースターサンデーです。
お昼は家族が集まってランチを楽しみました。
彼曰くイースターはクリスマスの次に大事なイベントだそうです。
イースターのサンデーランチを楽しんだ後は
彼とお義姉ちゃんと私の3人はヒンドゥー教のお祭り
ホーリー祭( Holi こちらでは Phagwah とも呼ばれています)に行ってきました。

Phagwah 004

ホーリー祭はヒンドゥー教の春祭り。
春の訪れを祝って色水や色粉を掛け合って祝うお祭りです。
でも、ここはバルバドス。
春ってどこ~?一年中夏なんですけど(笑)

Phagwah 006

バルバドスにもヒンドゥー教の方達がいるのでヒンドゥー教の
お寺がいくつかあります。
そのお寺で音楽をガンガン流しながらこんな風に祭はあっていました。
8月のお祭りのJ'ouvert(ジュベ) みたいですよね。
ちなみに J'ouvert(ジュベ)はこんな感じです。

2012年8月8日 J'ouvert 2012

Phagwah 002

色水のスプレーを持つ女の子

Phagwah 003

水鉄砲で撃ちあっている男の子たち

Phagwah 020

背後から容赦なくこんな感じでやられます。

Phagwah 011

カメラマンのおじさんの顔も真っ白!

Phagwah 016

小さい子供からお年寄りまでこんな感じになっちゃいます。
もちろん私も体中塗りたくられました

Phagwah 022

イベント会場のフードコーナー
なんと無料です!

Phagwah 027

数種類のカレーとご飯、そしてロティの皮が付いていました。
ここに来る前にしっかりイースターサンデーランチを食べて来てたのに
このカレーが気になって私も食べてしまいました。
お腹一杯になって苦しかった。。。

今日はお昼はキリスト教のイースターサンデーランチ
夕方はヒンドゥー教のホーリー祭と
一日にして2つの宗教のイベントを楽しんだ日でした

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bajapanese.blog.fc2.com/tb.php/161-1552a6e9

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム