Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> 日記 > 運動会  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運動会

2012 - 02/17 [Fri] - 10:35

運動会

昨日は彼の甥っ子くん(8歳)の運動会だったので私も見に行ってきました。
「チームカラーが赤だから赤の服で来てね!」
と言われてたので赤のTシャツを着て行きました。
会場に着くと赤、青、黄、緑のTシャツを着た子供たちと
家族、学校関係者の人たちでたくさん!
チーム別のテントもあってとても分かりやすかったです。
ふと、兄弟がいるご両親は兄弟でチームが違うとどうなってるんだろう? 
と思ったのですが、見てる限り兄弟や親戚は同じチームになっていて
ご両親やおじいちゃんおばあちゃんがあっち行ったりこっち行ったりしないでいいように
配慮されているようでした。

運動会の内容は日本の運動会に似てると思いますが
最近の日本の小学校の運動会にお邪魔した事が無いのでちょっと比較できません。
それにこの運動会も私立の男子校なのでこれが通常なのかも分かりません。
ただバルバドスの子供たちはとっても自由です。
テントも家族と一緒に座っているので喉がかわくと家族からジュースをもらって飲み、
お腹がすくと何かをもらって食べていました。
お弁当タイムにみんなで一斉に食べるという事はないです。

甥っ子くんはテントで同級生たちと遊んでいて、
なかなか出番が無いと思っていたら、なんとリレーの選手でした。
甥っ子くんの赤のチームは甥っ子くんの走りのお陰で予選は1位だったのですが、
決勝では惜しくも2位になってしましました。
ただ甥っ子くんの走りは一際目立っていて走り終わった後はヒーローでした

写真では子供が少ししか写ってないので少なく見えますが
写真を撮っている側にはわんさか子供たちとその家族がいます。
小さくしか見えませんが写真の正面奥にある建物はバルバドスの首相官邸です。
彼のお母さんとお姉ちゃんからそれぞれ教えてもらいました(笑)

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bajapanese.blog.fc2.com/tb.php/20-26304958

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム