Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > スポンサー広告> バルバドスでお弁当 > 先週のお弁当(2014年11月24月~28日)  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週のお弁当(2014年11月24月~28日)

2014 - 12/03 [Wed] - 16:24


◆ 11月24日(月) ◆
ハムとチーズのケサディーヤ弁当です。
おやつを作るのを忘れていました。なのでおやつはバナナとリンゴ。
ケサディーヤに使ったハムは七面鳥(ターキー)です。
今週の27日はアメリカ、カナダは感謝祭です。
バルバドスのケーブルテレビはアメリカのチャンネルが多く
感謝祭スペシャルばかりやっていますが、
バルバドスは全く関係なく11月30日の独立記念日一色です。

20141125.jpg

◆ 11月25日(火) ◆
おやつだけです。久しぶりにサモサを作ってみました。
皮を作るのが面倒だったので市販のを使ったんですが
サモサ専用の皮じゃないからかお手製の方が美味しいとのこと。
まだ具が残っているので皮を手作りしてみます。

20141126.jpg

◆ 11月26日(水) ◆
豚肉のマスタードソース焼きです。
おやつのサモサはこの日は皮から作りました。
けど、この皮もイマイチ。
確かに味見した時に「前のと違う」って思ったんですよね。
あの美味しかったサモサの皮のレシピは何処へいったの~?

20141127.jpg

◆ 11月27日(木) ◆
この日もおやつだけ。
モラセスクッキーが不評だったためレモンクッキーを焼きました。
モラセスを使ったクッキーは別のレシピでリベンジです!

20141128.jpg

◆ 11月28日(金) ◆
ラザニアロールのお弁当です。
チキンとブロッコリーのクリーム煮をラザニア生地で巻いています。
本当はペンネでチキンとブロッコリーのクリームソースを作る予定が
ラザニア生地が余りこれになりました。これが意外と美味しかったです。
今度の日曜日は私がサンデーランチの当番なんですが、
午前中に出かける用事があるのでこの日にラザニアを仕込みました。
お義姉ちゃんがチキンしか食べないのでミートソースはチキンで。
チキンだと味に深みが出ないのでハーブ類などを入れて整えました。
後で思ったのですが塩麹と混ぜて一晩寝かせておけば良かったのかもですね。
巨大なアルミのオーブン皿に作って冷凍庫へ。
さすがアメリカの冷蔵庫は大きい物でも楽々入ります。

20141130 Todays Suday lunch

そしてこれが11月30日のサンデーランチです。
出先からお義母さんに電話してラザニアはオーブンで焼いてもらいました。
ビーツサラダは土曜日の夜に作って冷蔵庫へ保管。
フレッシュサラダは日曜の朝出かける前に作って全てをお義母さん宅へ置いて
出かけました。
このラザニアがお義母さん、お義姉ちゃんに大好評で作り方を聞かれたんですが
いたって普通の作り方だったんですよね。
日本のレシピは優秀です!

ケーキ

11月30日はバルバドスの48回目の独立記念日でした。
1966年にイギリスから独立しました。
現在も英連邦王国の一国で国家元首はイギリスの女王エリザベス2世です。
この日をお祝いするためのバルバドスの国旗のケーキや
バルバドスカラー(青・黄・黒)のカップケーキなどがお店に並んでいました。
未だにこのアメリカンスタイルのケーキが食べられません。
イギリスから独立したのにスイーツ文化はなぜかアメリカなのです。
色もですがクリームもたっぷりの砂糖を使ってあるので一口食べてノックアウトです。
日本やフランスの美味しいケーキが恋しいバルバドス生活です。

St Nicolas Abbey

11月30日の独立記念日に私たちは以前ブログでちょっと触れたことがある
St. Nicolas Abbey セント・ニコラス・アビー に行ってきました。

 その時の内容はこちら ⇒ ベネディクト・カンバーバッチとバルバドス

お天気にも恵まれ、思いがけない出会いやハプニングもあり
とても充実した訪問になりました。
近いうちにSt. Nicolas Abbey セント・ニコラス・アビー の写真と一緒に
このブログで紹介したいと思います。


★バルバドスについて日本語で情報をお届けしている Facebookページ
 青い光の島~バルバドス もあります。
 興味がある方はのぞいてみてくださいね♪

 ・青い光の島~バルバドス ⇒ https://www.facebook.com/barbados.jp

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bajapanese.blog.fc2.com/tb.php/261-591ed863

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム