Bajan × Japanese = Bajapanese :日本から約14,000㎞離れたカリブ海に浮かぶ小さな島国バルバドスから日々の出来事をお伝えします。

  Bajapaneseのナビゲーター   topページ > バルバドスの観光 > Mount Gay ラム工場見学  

Mount Gay ラム工場見学

2012 - 07/19 [Thu] - 13:39

Mount Gay 02

バルバドスを代表するアルコールと言えばサトウキビから作られるラム酒。
そのラムを作っている Mount Gay マウント・ゲイの工場見学へ行ってきました。

1627年から始まったバルバドスのラムの歴史。
こちらの Mount Gay は1703年創業です。

Mount Gay 01

ちょうど私たちが訪れた日の数日前から工場見学が再開されたばかり。
行きたくてもずっと行けない状態だったので私もワクワクでの参加です。
ツアーの時間までこちらの VISITOR CENTER で時間つぶし。

Mount Gay 08

Mount Gay で作られているラム酒が売ってあります。
こちらは1リットル瓶で42バルバドスドル(約1663円)。
何でも高いバルバドスですがラム酒だけはお手軽価格で買う事が出来ます。

Mount Gay 06

こちらは XXO で1瓶 194バルバドスドル(約7623円)もします

Mount Gay 07

こちらはホワイトラム。
これとミントでモヒートを作って飲みたいですね~

Mount Gay 03

ビール瓶みたいに入っているラムがありました。
ラムってアルコール度数40なんですけど、これを一気に飲むんでしょうか?

Mount Gay 09

こちらは1.75リットル入りの大瓶。と言ってもペットボトルです。
お土産用や持ち運びに便利ですね

時間になり工場見学ツアーの開始です。
料金ですが、観光客は18バルバドスドル(707円)、ロコはなんと無料でした!
ここでも住んでいる事を主張してみたんですがIDを持っていなかったので却下。
仕方なく私も観光客価格を支払いました
(ちなみに私が持っている地球の歩き方の情報からかなり変わっています。)

さて、ツアーなのですが・・・
最初のブースで Mount Gay のお姉さんからボードを見ながらの説明があります。
その後ボトリングをしている所へ行き遠くから見学(約5分ぐらい,撮影禁止)
その後はビデオルームへ行き、ビデオでラムを作る過程を見ます。
なぜなら・・・この場所ではボトリングだけしかやってなく、
サトウキビの搾り、発酵させて蒸留させる所は他の場所にあるからなんです。
全部を見られると思っていたので、ちょっとガッカリです

Mount Gay 10

でも工場のバーでテイスティングが出来ます
ボトルが並んでいますが左から右にお値段が上がっていきます。
私達もその順番でティスティング。

Mount Gay 11

お値段が上がるにつれてラムの香や味が深くなっていきます。
3番目に飲んだラムは本当に美味しかったです。
ただ、4本目の XXO は飲ませてもらえませんでした。
3杯分のラムを飲んで、ほどよく酔っぱらった所で買って飲んでもらおうという
Mount Gay 側の販売戦略なんでしょうか?

Mount Gay 16

バーの所にもラムを作る過程の説明ボードがあります。

Mount Gay 18

バーの入り口。
Mount Gay のラムは蒸留したラムをアメリカのバーボンを作る際に使用した
オーク材の樽で寝かせているそうです。
それにより深い味わいと琥珀のようが色合いが生まれるとか。

日本の酒蔵見学をイメージして行くと、ちょっとガッカリ部分がありますが、
ラム酒が好きな方にはブリッジタウンから5分ほどの所にあるので
お時間に余裕があれば行かれると良いかもです。


MOUNT GAY RUM VISITORS CENTER
Spring Garden Highway, Bridgetown, Barbados
Tel : +1-246-425-8757
Web : www.mountgayrum.com

ここにラムを買いに行きたいです。v-275
ペットボトルに入ってるのは、持ち運びに良いですね。
ばらまきお土産用には、ホテルのミニバーくらいの大きさで良いのですが。

URLを書いて下さって有難うございました。
飲酒年齢になってないとサイトに入れないなんて、面白いHPでした。
祝日でも開いていると良いのですが。。。

●AOIさん
ホテルのミニバーサイズのラムも売ってありますよ。
ここにもありましたがお土産屋さんや空港の売店にもあります。
残念ながらバルバドスは日曜と祝日は殆どのお店が閉まっています。
ラムを購入だけの目的ならばラムはバルバドスのスーパーや
ガソリンスタンドに併設されているコンビニなどどこでも売ってありますよ。
ただしスーパーも日曜日は昼の2時までで祝日は閉まっています。

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://bajapanese.blog.fc2.com/tb.php/96-8ffc5df2

 | ホーム | 

PROFILE

yumi

Author : yumi
Japanese living in Barbados.
Welcome to my blog!!

yumiです。
縁があって2011年12月末からBajanの彼(現在は夫)の国バルバドスで暮らす事になりました。
2017年4月に家族が増えました。Bajapaneseの女の子です。

■■■■バルバドス ■■■■
●島の大きさ:南北34㎞,東西22㎞,431㎞2(種子島とほぼ同じ)
●人口:28.9万人(2014年現在)
●首都:Bridgetown
●通貨:バルバドス・ドル(Bds$),US$1=Bds$2(固定相場)
●民族:アフリカ系(約9割)、ヨーロッパ系、混血、インド系、その他
●言語:英語
●宗教:キリスト教(英国国教会、プロテスタント、カトリック)、その他
●元首:女王エリザベス2世
●首相:フローンデル・スチュワート
●気候:年間平均気温26℃
●時差:日本と-13時間

CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RECENT ENTRY

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

ARCHIVES

CATEGORIES

MAIL

Name:
Mail address:
Title:
Text:

BARBADOS TIME

Facebook

SARCH

LINK

RSS

QR

QR

COUNTER

FLAG COUNTER

free counters

ブロとも申請フォーム